バーキンとケリーはどっちが高い?

こんにちは、makinaです。

エルメスで、不動の人気を誇るバッグ。

1位と2位を争うのが、バーキンとケリーです。

バーキンとケリーって、どっちが高いの?

そもそも大きさが違うので、一概には言えないのが基本。

それを踏まえたうえで、あえて言うなら…。

高いのは、バーキン。

ケリーのほうが、安いです。

広告



バーキンとケリーならバーキンのほうが高い

値段を比べる時に、バーキンとケリーの大きさを決めなければなりません。

一般的には、バーキン30とケリー28が、「中くらいのサイズ」ということで、同じ位置づけになります。

(ちなみに、バーキン35とケリー32が、「大きめサイズ」ということで同じ位置づけです。)

25なら、バーキンもケリーもあるのですが、ケリー25は手に入りにくいので、価格を比べるには特殊すぎる。

そこで、バーキン30と、ケリー28の価格を、比べてみます。

バーキン30は、1,425,600円(税込み)。

ケリー28は、1,296,000円(税込み)。

バーキンのほうが、129,600円高いです。

広告



同じ大きさに換算したとしてもバーキンのほうが高い

もし、同じ大きさに換算すると、どうなるのか?

バーキン30が、もし28センチだった場合。

換算すると、1,330,560円になるはずです。

ケリー28は1,296,000円ですから、仮に同じ大きさに換算したとしても、バーキンのほうが34,560円高いことになります。

ケリーは意外と安い

世間的なイメージでは、ケリーのほうが高そうにも思えます。

ケリーのほうが、格式が上だからです。

ところが、実際の値段を見てみると、ケリーは思ったほど高くありません。

税込みでもこのくらいで収まるのかと、意外に感じる人も多いはずです。

広告



逆に言うと、バーキンが「高すぎませんかー。」という印象。

私はバーキン歴がまだ2年しかありませんが、30年~40年前をご存じの方は、熱が冷めるほどの高さを感じられるのではないでしょうか。

知名度で上を行くバーキンのほうが値段も高い

バーキンとケリーって、どっちが高いの?

言われてみると、あまり知られていません。

格式が上のケリーよりも、知名度で上を行くバーキンのほうが、高いのです。

広告