パールネックレスの長さはどのくらいがベスト?

こんにちは、makinaです。

秋が近づき、パールが気になる今日この頃。

ジュエリーショップでも、真珠フェアが開催されています。

広告



でも、パールネックレスって、長さが難しい…。

短めは、フォーマル過ぎるかな…。

じゃあ、ロング?

とくにトレンドでもない…。

迷った結果、中途半端な長さにリフォームしてもらいました。

とくに主張がないので、気恥ずかしさがなく、かなり使いやすいです。

短めはフォーマル感が強い

パールネックレスは、42センチや45センチの、短めが定番。

フォーマル用に、1つは持っている人が多いと思います。

数年前に、首元がつまったクルーネックのニットが大流行した時には、この短めパールを普段使いもできました。

広告



でも、今は、パールネックレスの長さに関するトレンドは、とくになし、といった感じです。

今、短めパールを使うと、トレンド感より、フォーマル感が前面に出てしまいます。

ロングは二連にすると首につまる

ロングタイプは、数は少ないですが…。

よくあるのは、80センチ。

これが、ハイウエストのパンツやスカートの時につけると、ちょっと長過ぎるんです。

ウエスト部分にかかってしまうことも。

「ちょっと長いかなぁ」と思って、二連にしてみると…。

最初は良いのですが、時間が経つとずれてきて、短いほうが首につまってしまいます。

二連のまま、キープできればいいのに。

80センチのロングパールネックレスを上手に使いこなすのは、私には難しいです。

広告



中途半端な60センチがベスト

そこで、フォーマルタイプの短めパールネックレスを、2本使って、60センチにリフォームしてもらうことにしました。

本当は、80センチのロングタイプを60センチにしたほうが、真珠の個体差がより均一になるので良かったのですが…。

予算の都合です。

7.5ミリ玉なので、少し小さめな印象です。

60センチだと、素肌には収まらず、トップスの上に重なるわけですが…。

Vネックでも、けんかしないです。

クルーネックだと、首元が揃わず、パールネックレスのほうがかなり長い感じになるのですが…。

クルーネックとパールが揃うよりも、カジュアルな印象になります。

広告



80センチのロングのように、食事中に食器に引っかけてしまうこともありません。

結果、かなり使い勝手が良く、気恥ずかしくもない、便利なパールになりました。

久しぶりのアクセサリー

ショッピングモールの真珠フェアで購入したのですが、リフォーム代金は無料でした。

さらに、残りのパールをブレスレットにも加工してくれました。

さらに余ったので、イヤリングにするなら、12000円でしてくれるそうです。

本真珠ではないので、ジュエリーというよりは、アクセサリー感覚です。

でも、十分キレイ。

しばらく、アクセサリーからは遠ざかっていましたが…。

たまに、パールネックレスをして出かけてみると、ファッションを楽しんでるっていう気分になります。

長さのトレンドはあまりないけど、デザインパールは人気です。

遊び心のある、珍しいデザイン物のパールアクセサリーも、気になり始めています。

※60センチのパールネックレスはこのくらいです



アクセサリーが下火な理由

秋に安心して買える服とは

何となくとってある黒タートルの今年の着こなし

良い物は若いうちから持っておいたほうがいい?

アマソナのコーディネートの2つのコツ

また流行りだしたあの髪型

デニムはトップスでとことんフェミニンに