エルメス公式オンラインのレザー小物が品薄

こんにちは、makinaです。

このところのエルメス公式オンラインブティックへのレザー製品の供給を見てみると、かなり品薄になっている印象です。

実店舗でも、バーキンなどのレザー製品の入荷が減っているようです。

原因は、世界的な会食需要の激減から、牛の食肉生産がストップしているため。

エルメスが取り扱う水準に達する品質の牛革が、手に入らなくなっているのです。

今月1日には、商品の価格改定を行ったエルメス。

値上げがあったうえに品薄状態となると、ますます手に入りにくくなってしまいます。

ここまでは、高級ブランドの中でもあまり需要減の影響を受けてこなかったエルメスですが、供給の回復がいつになるかによっては、売上にも影響が出る可能性もあります。

ここ2年間の厳しい状況と、今の厳しさとでは、またワンランク厳しさの程度が上がった印象です。

エルメスのクロコ革・ニロティカスとポロサスの違い

エルメスのミニ財布「ベアンコンパクト」のすべて